唐突ですがフンデルトヴァッサー氏を御存知でしょうか。
オーストリアの人で画家でもあり建築家でもある氏。
私、以前より隠れファンで、ほんの数時間だけウィーンに滞在できた時も宮殿、少年合唱団を差し置いて、
所持する僅かな有り金握り締めて氏のデザインした集合住宅へ馳せ参じた思い出があります。
oosaka-shorijou01.jpg
そんな氏の建設されたゴミ処理場が西の都大阪の湾岸地帯舞洲に、
何かの冗談のように唐突に聳え立っているのです!
たどり着くまでに何度と無く道に迷い時間の関係であきらめかけていたので、
この妄想型蜃気楼のような姿が見えたとき鳥肌ぶわっとしました!
oosaka-shorijou03.jpg
自然回帰をモットーに建築を考える氏の建築。
窓とかももうツタ特盛りです!
もうもっとじゃんじゃん盛って盛って!本当、無意味にオカワリしたくなりました。
oosaka-shorijou04.jpg
壁とかもう正直やりすぎ感も・・。いやいや、絵本の世界が飛び出してきたようで全然素敵です。
お隣に鎮座するスラッジセンターと合わせた建設費が、浮世離れした1400億円ってのも手加減知らずでかっこいい話です。
oosaka-shorijou05.jpg
氏の遺作となったこの処理所、これから後もテラスや小窓に植え込まれた植物がぐんぐん生長して、どんどん姿を変え育っていく事でしょう。
次に訪れる時この魔法のステッキのような煙突が特大ヤシの木みたいになってたらいいなーとぼんやり思いながらの充実見学でした。

“ウエストコースト・ストレンジドリーム・アーキテクチャー” への4件のフィードバック

  1. こんばんは~◎
    先日、お伺いしたタイマッサージ・チーム?、です。
    私もフンデルトヴァッサー好きで、オーストリアで見に行きました。
    彼のメッセージもステキですよね。
    それにしても、大阪にこんなぶっとびごみ処理場があるなんて、知りませんでしたっ!!
    こんどまたゆっくり旅の話でも。。。

  2. お!先日はありがとうございました。
    イカットだけじゃなくって建築までカブりだしましたね!
    是非お店レベルで仲良くしてやって下さい。
    ゴミ処理所は近所のユニバーサルスタジオを軽く食う異世界感でした。たこ焼き片手に是非!

  3. この処理場、見たことある!
    海の方に向かって運転していたら偶然出てきて、そのデザインにびっくりしたもん。
    関西のローカルニュースでは、確か建設にお金がかかりすぎなんちゅうの?的な問題になってたよーな。
    そんな著名な方のデザインやったんや。
    っていうか、関西に来てたんや。
    もし今度来ることがあったら知らせてね☆
    久しぶりにテラに会いたいっす!

  4. 偶然あの建物が現れちゃう寛容さが西の深みですよね。
    次回こそは寄らせてもらいます!
    ゆっくりチャイでも飲み語りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.