庚申、眠れぬ夜を刻む石。

庚申、眠れぬ夜を刻む石。

小ネタですが最近興味を持って色々調査している事柄に庚申待ちという文化があります。 ご年配の方はご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。 陰陽五行、いわゆる水金火木土にそれぞれ二つで十干。これに十二支。それぞれ掛け合…

庭園美術館、生命の庭へ

庭園美術館、生命の庭へ

よく晴れ、空気の澄んだ休日。 目黒にある庭園美術館に遊びに行ってきました。 かつての朝香宮邸、アール・デコの美しい装いの中に一癖も二癖もある視点で世界を捉えている作家さんの作品が並ぶ本展。 一見調和なんて不可能な際立った…

金敬雲さんの舞踏。木星からさらに彼方へ

金敬雲さんの舞踏。木星からさらに彼方へ

今年の初め、鳥取を旅しているときに、本当に偶然、ジュピタリアンヒルで今夜舞うという想像が及ばない謎のメッセージをいただき、それが鳥取の象徴でもある大山の麓にある何やらボヘミアンな集落であると知った時は本当に驚きました。
ちょうど、まさにその大山の中にある豪円湯院という場所で温泉に入ろうとしているタイミングだったように記憶しています。

小松由佳さん 人間の土地への風景

小松由佳さん 人間の土地への風景

本日より小松由佳さんの写真展が始まりました。 渾身の新作、人間の土地へで綴られている風景が小さなお店いっぱいに広がりました。 場所はトルコ南部、シリアとの国境。 しかしそれはどこの風景というより、そこで暮らす人々の物語。…

庄内の旅02 月山と山頂カフェ

庄内の旅02 月山と山頂カフェ

先日訪れた庄内旅、ハイライトは出羽三山がひとつ、過去を司る月山への登山でした。 往復で4時間ほどの、登山としては比較的ライトな部類に入るだろう月山ですが、この夏訪れた白山での登山があまりにも悲劇的で、その疲労は肉体を超え…