小松由佳さん 人間の土地への風景

小松由佳さん 人間の土地への風景

本日より小松由佳さんの写真展が始まりました。 渾身の新作、人間の土地へで綴られている風景が小さなお店いっぱいに広がりました。 場所はトルコ南部、シリアとの国境。 しかしそれはどこの風景というより、そこで暮らす人々の物語。…

庄内の旅02 月山と山頂カフェ

庄内の旅02 月山と山頂カフェ

先日訪れた庄内旅、ハイライトは出羽三山がひとつ、過去を司る月山への登山でした。 往復で4時間ほどの、登山としては比較的ライトな部類に入るだろう月山ですが、この夏訪れた白山での登山があまりにも悲劇的で、その疲労は肉体を超え…

催眠市場

催眠市場

次の展示まで少し間が空いたので、ミャンマーの写真を少しだけ壁に飾らせてもらうことになりました。お題は催眠市場、あるいは入滅市場か。。 マンダレー付近のモンユワという田舎町で訪れた世界でも1、2を争うスケールの仏像がそびえ…

狼の聖域

狼の聖域

まだ夏が真っ盛りだった頃、秩父の奥の奥。三峯神社に行ってきました。 かつて人と狼が共存していた時代。時に敬い、時に命を奪い合い。 それでも山と里に分かれそれぞれが生きるため、あるいは種を残すために命を燃やしていた時代。 …

夏旅、那須旅 二日目

夏旅、那須旅 二日目

日頃の煎餅布団が心身に染み込んでいるからなのか、コテージのふかふかベッドに馴染みきれないまま森の夜は明けました。 ダイエット中にも関わらず、またしてもオーバースペックの朝ごはんバイキング。 子供じゃあるまいしバカぐいした…

夏旅、那須旅 初日

夏旅、那須旅 初日

連休をいただき、那須へ一泊旅行へ行ってまいりました。 主に栃木、たまに茨城。 サクッと振り返ってみようと思います。 最初に訪れた最もディープな場所が岩船山。 採石場にして霊場。 日本三大地蔵の一角、着衣されてらっしゃる姿…

石川武志さん、写真展Calcutta

石川武志さん、写真展Calcutta

8月の27日(木)より石川武志さんの写真展Calcuttaを開催させてもらうことになりました。 僕にとって旅と写真の、言わば憧れであり、師匠のような存在の武志さん。 ユージンスミスとの水俣、サルガドに魅せられてブラジルの…

アースプラザの展示もあとわずか!

アースプラザの展示もあとわずか!

東京方面からは距離があるにも関わらず、お客さんも含めるとほぼ毎日行ってきたよなんて声をかけてもらえたアースプラザのインド古典芸能、歌舞劇の展示も気がつけばあと1週間、31日までの開催となりました。 派手なビジュアルに惹か…