まれびと巡礼。水かぶりとカセドリ

まれびと巡礼。水かぶりとカセドリ

先日木曜、金曜とお休みいただいて宮城、山形に小さな旅をしてきました。 普段は必ず月曜日を絡めた連休をいただくのですが、今回は自身の掟に背いてでもこの日に旅立ちたい理由がありました。 それが水かぶりとカセ鳥という二つの神、…

写真という世界を旅する

写真という世界を旅する

最近見てきた写真展のお話です。井津健朗さん、星野道夫さん、今道子さん、鈴木渉さん、池谷友秀さん。全く異なるジャンルや切り口の展示ばかりなのですがビジュアルのインパクトだけでなくその内側に流れる物語や思いについて考えること…

モネの池と気配

モネの池と気配

静岡から愛知で一泊。東海の喫茶文化やお正月ならではの賑わいを見せる神社でわいわいとしているうちにあっという間の夕方。 そこは日が差し込んでいないと本来の魅力が感じられないとなにかの口コミで見てやってしまったかと焦る私でし…

道教について、そして農協へ

道教について、そして農協へ

もう随分昔から写真のことを色々教えてもらっている写真家、松尾純さんの紹介で地上と言う雑誌に記事を書かせてもらいました! 台湾でコツコツ取材させてもらっていた道教の世界。まさか雑誌に載せていただける日が来るなんて。。 まだ…