夏至の空、アダンの風

夏至の空、アダンの風

昨日は青葉市子さんのコンサートへ。ライブではなくコンサートっていつ以来だろう。記憶を遡るとシルヴィギエムとアクラムカーンかもしれないです。てかあれかてダンスだし。 架空の映画のためのサントラ、アダンの風の世界観を余す所な…

水族館劇場!

水族館劇場!

念願の水族館劇場の公演アントロポセンの空舟、千秋楽に行ってきました! 島原、シンガポール、そして水俣と舞台、そして時代を変えながら社会への風刺を盛り込んだ大スペクタクル。火の鳥とかを彷彿とさせる世界でした。 鉄骨感むき出…

無言館の声

無言館の声

信州は上田にある無言館をご存知でしょうか。 大好きな歌手に寺尾紗穂さんという方がいらっしゃるのですが、彼女の著書、彗星の孤独で紹介されていて以来ずっと気になっていた存在でした。 茅野方面から霧ヶ峰を越え山、山、山。 よう…

水滴の世界

水滴の世界

4月の1日より北園絵里さんの写真展、水滴の世界を開催します! 植物をこよなく愛し、そして愛される写真家、北園さん。 誰もが日常の中で見ている森羅の姿を、誰よりも注意深く見つめ続け、その中に潜む美の世界から物語を汲み取る、…

バウルと天竺。展示のご紹介

バウルと天竺。展示のご紹介

先週から始まったパロミタさんの天竺画。少しお店の中の様子をご紹介させてもらいます。 めくるめく文様の世界、神話の世界。 訪れた事のない土地、それでいて全ての人にとって原風景を思わせる、農村での日常と、一転怪しげなマントラ…

夜光雲と漂泊する幻影

夜光雲と漂泊する幻影

神奈川県民ホールギャラリーと神奈川芸術劇場。 みなとみらいにありながら中々展示をチェックしきれない場所ではありますが、塩田千春さんの鍵のかかった部屋、さわひらきさんの潜像の語り手、鴻池朋子さんの根源的暴力などなど、本当に…

個人はみな絶滅危惧種という存在

個人はみな絶滅危惧種という存在

渋谷の松濤美術館で行われていている船越桂さんの展示、私の中にある泉へ行ってきました。 以前に庭園美術館で見た展示が忘れられずの再度訪問でしたが。。嗚呼、今回もまたすごい。 ロボットやアンドロイドではなく彫刻なので当然木の…

庭園美術館、生命の庭へ

庭園美術館、生命の庭へ

よく晴れ、空気の澄んだ休日。 目黒にある庭園美術館に遊びに行ってきました。 かつての朝香宮邸、アール・デコの美しい装いの中に一癖も二癖もある視点で世界を捉えている作家さんの作品が並ぶ本展。 一見調和なんて不可能な際立った…

金敬雲さんの舞踏。木星からさらに彼方へ

金敬雲さんの舞踏。木星からさらに彼方へ

今年の初め、鳥取を旅しているときに、本当に偶然、ジュピタリアンヒルで今夜舞うという想像が及ばない謎のメッセージをいただき、それが鳥取の象徴でもある大山の麓にある何やらボヘミアンな集落であると知った時は本当に驚きました。
ちょうど、まさにその大山の中にある豪円湯院という場所で温泉に入ろうとしているタイミングだったように記憶しています。