プラットホーム10に潜む魔物

On 2006年7月2日 by pointweather


来週月曜から久しぶりにタイに雑貨の買い付けに行ってまいります。
いいかげん訪れる回数も二桁突破しているバンコク。
さすがに緊張はありませんが、予期せぬ所に魔が潜んでいる事を前回2月の買い付けで私学びました。
それは出発当日横浜駅。
成田エキスプレスはお高いですな。のんびりゆっくり参りましょう。
なんて思いつつ10番ホームで乗り込んだ謎の列車。
鈍行成田行きと完全に思い込みうつらうつら。
気がつくと車内アナウンスが宇都宮やら高崎など
栃木県を連想させる地名をアナウンス。蒼ざめました。危機一髪。
その後パニックに陥り西に行きそうな列車に片っ端から乗り込みいざ成田。
いつもは笑顔で見送ってくれるチケットカウンターでの第一声はチッと舌打ち。
その後スチュワーデスさんの走れますか?の一声でコトのやばさを痛感。
疾走しました。そしてかろうじて間に合いました。
成田関係者の皆様にはご迷惑おかけしました。ごめんなさい。
そして今回。未だゼロ準備の己にいいかげんカツを入れようと思います!

Comments are closed.