夏休み最初の日。日常体験

On 2017年9月11日 by pointweather

今日からしばらく夏休み。
今までは営業終了後、そのまま空港にというパターンばかりだったのですが、自分の人生カレーと旅しかないのものなんか寂しいと思い、本日はのんびりとした日常を。
しかしせかせか生きる日々が長くなりすぎたのか、そこはかとなくそわそわ。。
日常ペーパードライバー。
邪念を払うべく愛猫オトちゃんといちゃこら。
ラブライフもいいのですが、ケーキ作り、その他にもなんやかんやと日頃お世話になっているファミリーにも何か貢献もせねばとペンキ塗り。
ぼんやり作業をしていると色々思い出すこともあるものです。
庭を探検していた子供の頃のこと、家の前を下校する30歳くらい年の離れた後輩の声。
白いペンキを塗るほどに、白く薄れていた記憶が鮮明になる体験はなかなかに興味が深いものです。
草をむしるおかーやんから家造りのエピソードなんか聞いたりして。
横浜のチベットと言われる土地ではありますが、よく新築で家建てたものです。

日常と愛情。
いわゆる専業主婦だった母にとってこの家がどういう存在だったか、十数年お店をやってみて少しだけわかってきたような気がしました。
つい先日、ついに大脱走劇をやらかしたレーニンさん。必死の捜索にも関わらず数日間行方不明でしたがレタスによるおびき寄せ作戦でついに再開。
彼にとっての旅がどんなものだったのか、話を聞かせてもらいたいものです。
祝福のベゴニアの花を添えて。
旅を経てずいぶんたくましくなったんじゃないか。
頭に乗せたところ両足の爪が結構激しく頭皮に刺さりました。

日常を取り戻していこう。少しづつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA