吉報なのです!
pointweatherのダブル看板娘の一角、M浦さんことウッチャンが11月3日(満月)に結婚いたしました!
ブラボー!
ucchan01.jpg
お店を代表して私、式の執り行われる静岡まで行ってきました。。
ちなみに恥ずかしながら人生初の単独新幹線乗車。
往復で買うとチケット4枚も出てきて面食らいました。
さて式場はどこか南国のリゾートを思わせる、リラックスした中にもてなしが溢れる雰囲気。
そして受付にはお客さんでもあり友人でもあるマド画伯の描いて下さったウェルカムボードが!
ucchan02.jpg
厳かでありながらも笑顔の絶えない挙式に、欠かせないスパイスを演出し続けてくれたチビッコ。
聖歌合唱にもソウルフルで熱くなりました。
ucchan03.jpg
しかし、普段からどこか浮世離れしているウッチャン。
履歴書の趣味特技は能だったし、携帯のストラップはペリー・テイトくんでした。
そんな彼女のウェディングケーキは何故だか太郎イズムがふんだんに盛り込まれておりました。
どんな世界観を花嫁は胸に抱いて新生活を始めるのでしょうか。なんだか楽しみです。
ucchan04.jpg
持ち前の明るさを大切にして、幸せな家庭を築いて欲しいと思います。
本当におめでとうございます。
ucchan05.jpg
ちなみに新婚旅行はエジプトに向かった模様。
詳しい旅日記はstaff blogに綴られるのではないかと思います。楽しみ楽しみ。

“11月の花嫁” への5件のフィードバック

  1. 白ドレスに白ブーケ+緑がすてきです。グリーンネックレスも。
    最後の写真、松浦さんらしさがあふれてますね。
    ヒトミの日におめでとうございます!
    絵が飾ってあるところを見れて嬉しいです。パオーン。

  2. >inutchさん
    ケーキの頂点も太郎モニュメントでした。
    ちなみにBGMは20th Century Boy。
    新郎の理解と包容力に深い愛の海を感じました。
    >madoさん
    画伯!
    ラブエレファント改めてありがとうございました。
    水面下で動いているプロジェクト、タビオ&カフェコfeatラフレシア(仮)も煮詰めていきたいと思います!

  3. ありがとうございます!
    オニイサンの写真 = 見る、切り取る世界、二人でとても楽しみにしています。
    言葉では言い表せないほど幸せな時間です。
    ちなみに、BGMは新郎たっての希望です(笑)
    本当は包帯ぐるぐるまきにして、中身は坊主の予定だったのに…
    直近でごねました。

  4. >hittさん
    うはは。新郎をトモダチ化させようとするその感性に乾杯!
    解散時のトムウェイツに一人必要以上にしんみりしていたことをここに告白します。末永くお幸せに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.