21. 05. 2018

トリグナの仮面

明日22日より2週間、宮間夕子さんによる仮面の展示が行われます。アジアに伝わる伝承や神話をもとに、独自の解釈と世界観を重ね合わせた絵画と仮面作り。控えめに言ってやばいです。。 かわいらしいお姉さんなのですが、笑顔でとんで...

Read More →
16. 05. 2018

次元を超えて。ミーナさんご来店!!

思えば旅も音楽も料理も写真も、いつだって本当に心惹かれるものは勝手知る世界の中でなく、それまで持っていた常識や世界観を大きく超えてくる出会いなのだと思うのです。 そしてそんな出会いは、ふとした日常の中にこそ現れたりするか...

Read More →
12. 05. 2018

点在し、漂い、戯れる仮面の展示

5月の22日から宮間夕子さんの展示が始まります。 人外の存在を絵や立体で具現化する、その作品の持つ迫力たるや! その描かれるバケモノ、あるいは神聖な存在はなんだか本当に神がかっていて、一目すると記憶から消すのはなかなか困...

Read More →
21. 03. 2018

HASU NO HANA GALLERY

比較的ご近所にこんな場所があったなんて。 鵜の木駅のしっとりした商店街に鎮座するhasu no hana galleryさんに先日遊びに行かせてもらいました。 暇さえあれば写真のギャラリーを巡ることが多くなっていた自分で...

Read More →
08. 02. 2018

おニャンコウエザー

昨日少し早めに営業を終了させていただき東京は、お銀座に立ち寄らせてもらいました。 興味深い写真の展示やトークを楽しませてもらったのですが、そのうちの一つ、以前よりファンの影絵アーティストの川村亘平斎さんとタイのチェンマイ...

Read More →
26. 01. 2018

ラーマーヤナとナマケモノの絵本

久しぶりに絵本がお店にやってまいりました。ブランニューな二冊をご紹介。 まずはsita’s ramayana 誰もがご存知、インドのスパースター、ヴィシュヌ神の化身とも噂されるラーマ王子が大活躍する、ラーマー...

Read More →
09. 01. 2018

幾何学の花弁

本日は夕方にお休みいただいてご近所、武蔵小杉へ。イスラーム幾何学芸術展。 近いけれどもご縁が生まれない街、武蔵小杉。 特に会場があるタワーマンション林側は初めての入域。アホほど突風が吹き荒れる下界と夕日を背にモノリスのよ...

Read More →
09. 01. 2018

霧の中の系譜。グリーンランド

武蔵小杉から一気に銀座まで。 いわゆるメーカー系のギャラリーを巡ったあと、ずっと気になっていたエルメスのギャラリーへ。 相変わらず入るのを躊躇する私。ドアは自分で開けさせてください。。 研究者の父親、宇吉郎とアーティスト...

Read More →
27. 12. 2017

タラブックスの世界

昨日は夕方に少しお休みをいただき遥かなる板橋へ。 お目当てはタラブックス展。 ユニークで、そして手作りにこだわるインドの絵本の出版社さんなのですが、そのこだわった製本手法のため日本の本屋さんではなかなか手に入らないのです...

Read More →
26. 12. 2017

水槽と無重力と空の蛇

少し前の話にはなりますが東京を友人とそぞろ歩いた時の記憶をちらり、ほらりとご紹介。 天野尚、NATURAL AQUARIUM。水景にすべてを捧げた男。 正直予備知識なくふらりと立ち寄ったこの展示。水草すごいの見せてくれよ...

Read More →