11. 03. 2018

夜鹿に慄く

昨夜。 二日ぶりになんとか家帰れたと思ったら駐車場にケダモノの気配感じて腰抜けました。 新手の不法投棄か、群れからはぐれたインパラか。あるいは。。。 翌朝聞くと庭のディスプレイ用に母がもらってきたらしく。 ご近所でちょっ...

Read More →
11. 03. 2018

潮騒の街

3月20日からの展示のご案内です。 特別な非日常ではない、波のように繰り返す日常の中のささやき声のような物語。 同じ波は二度と無いように、同じ出会いも二度とは無い。 作家さんの私的な体験に共鳴して、二度と会えない人に想い...

Read More →
07. 03. 2018

山小屋連泊。trail travelers二度語る

今週から始まったtrail travelersさんの展示。日曜日の夜に開催予定だった宴が店員超えてしまったため急遽二週にわたって開催されることになりました。11(日),18(日)それぞれ19時頃の開催になると思います。 ...

Read More →
06. 03. 2018

旅の間、お店を託せる人へ

ふと振り返ると、1年以上海外を旅していないのです。 理由を語りだすとあまりに長くなってしまうので割愛させていただきますが、なんだかあまり気が乗らなくて、せいぜい一泊二日で温泉がてら国内を巡る日々が続いていて、これはこれで...

Read More →
05. 03. 2018

遠野物語

先日岩手に旅に行った際、本当に何年ぶりかわからないほど昔に立ち寄った遠野、少しだけ訪問させてもらいました。 音や気配すら圧倒する白で塗りつぶす、当然のようにそこにある雪の大地。 以前より遠野の物語が大好きでいた自分にとっ...

Read More →
04. 03. 2018

八重山が提示するその後のこと、海の向こうのこと

少し不穏ですが八重山の写真を少々。 ソーロンと呼ばれる旧盆。死後の世界を明確に提示できる営みに僕はいつも惹かれます。 展示は本日までです。 本日はフィッシュマラバール、ケララシュリンプ、ムルギーカレーに加え、裏でチキンチ...

Read More →
02. 03. 2018

言い忘れてしまいましたが13周年!

ふとそんな夢を見たような気がしたので思い出しました!pointweather13周年!めでたい! しかし記念日は去年の8月末でした。ほぼ半年放置。 13.5歳ですが。今年もよろしくお願いします! 写真は創成期の頃の米国デ...

Read More →
01. 03. 2018

ガンガーをことこと煮込んで、煮詰めて

様々な写真、様々な表現が咲き乱れる写真時代。 無限の選択肢から自身の指針になるような作家さんを探し出すことは、想像を大きく超える、こんな写真表現があったのかーという驚きより難しいのかもしれません。 まだ写真に記録以上の何...

Read More →
01. 03. 2018

本日夕方少しお休みをいただきます

本日夕方少しお休みをいただきます。18時半頃より再び営業を予定しています。ぜひお立ち寄りください!

Read More →
28. 02. 2018

3月11日、山小屋の夜のような宴

3月一発目、Trail Travelersさんの写真展から嬉しい宴のお知らせです! 参加希望の方はfacebookページから、あるいは直接スタッフまで! 写真展開催期間中の3/11(日)19時から「300日間世界一周トレ...

Read More →
Pages:«1...6789101112...103»