20. 11. 2016

Robert Frank:Books and Films,1947-2016

上野公園のそのさらに先、東京藝術大学で行われていたロバートフランクの写真展。 ちょうど最終日の今日、展示の終了と共にそのプリントを破り捨てるという大胆な試みを行うライブパフォーマンスを訪れました。 実に御歳92歳。移民と...

Read More →
18. 11. 2016

weatherreport1120 羽田空港出版!そして展示は中東からアンダマンへ。

少し報告遅れてしまいましたが、イスラームにフォーカスした企画展、coincidence05、昨日で無事に終了しました。 たくさんのお客さんに来ていただき僕も本当に嬉しいです。 年末、竹田さんはイランに。そして年始、江口く...

Read More →
17. 11. 2016

左手の青、右手の緑 ガジュマルのある風景02、西表島

先日台南のガジュマルの写真を紹介させてもらいましたが、この夏の僕のガジュマルショックはもう一つありまして。 それは日本にありながら最果ての一つ、西表。 おそらくには日本にありながら最も密な緑が広がっているのではないかと思...

Read More →
15. 11. 2016

クリスチャン・ボルタンスキーのアニミタス。庭園美術館へ

久しぶりに大好きな庭園美術館を訪れました。 様々なアートや芸術が集まる世界でも有数の大都市、東京ですがここまで曇り空と秋が似合う美術館も少ないのではないでしょうか。 そんな古式ゆかしい館で行われている展示はクリスチャン・...

Read More →
13. 11. 2016

weatherreport1114 イカのチェッティナードとタイプレート

カレーに新しいメニューが加わりました。 イカのチェッティナード。仲良くしてもらっている写真家の鮫島さんから教えて貰ったメニューを少しだけアレンジして。少しピリッとした味わいですがペッパーの香ばしさとイカのコクがいい感じに...

Read More →
10. 11. 2016

空に根を張る。ガジュマルのある風景01、台南

先日訪れた台湾で一番印象深かった街、台南。 アスファルトとコンクリート、そして情報と経済が凝縮された台北とは違い、流れる風は緩く、人々が軒先で隣人と談笑する夕暮れ時が残る街。 裸電球に灯がともる頃、空を包む勢いで今尚成長...

Read More →
06. 11. 2016

smart illumination2016と自家発電ナイト

お仕事を少しだけ早く終わらせてもらい、ふわっとみなとみらいへ。このちょっとそこまで、のリズム感が好きで、なんやかんや毎年遊びに行っているのがsmart illumination。 去年は根源的暴力とセットでの訪問でした。...

Read More →
04. 11. 2016

ハマちゃん、インドネシアを語る。

今日は珍しく、店長ではなくスタッフの濱さんことハマちゃんにインドネシアプレートを語ってもらい、そしてバリでの生活の写真を見せてもらいながら振り返ってみようと思います。 インドネシアプレート復活しました!! 土日しか食せな...

Read More →
01. 11. 2016

この秋、歌舞伎町へ。chim↑pom、また明日も観てくれるかな?

スリや痴漢の類はあれども、今まで旅の途中で命か金か選びやがれ的な、おっかない目にあったことは実はほとんどないのです。初めて訪れた街でも本能的に避けて通る通りやブロックは多々あります。旅を始めた頃は一度歩き始めた道をおっか...

Read More →
27. 10. 2016

松井直子さん、アンダマン諸島を彷徨う

友人でもあり写真家でもある松井直子さんの作品を11月19日より展示させてもらうことになりました! 舞台はインドのアンダマン諸島。デリーやバラナシ行ったことある人でもその存在を知らない人は多いのではないでしょうか。ましてや...

Read More →