現役にしてレジェンド。
昨日久しぶりに遊びに来てくださった、アミーゴの片岡恭子さん!
スペインで強盗、ボリビアで暴動、アルゼンチンで遭難、ベネズエラで拘束、そしてまたコロンビアで強盗と人生経験が豊富すぎてお釣りがきます。生きててよかった笑。
今のお仕事は運び屋。
と言ってもヤバいものではなく、企業から企業へ大切な情報や部品を手渡す仕事なんだとか。
昨日は共に確定申告を学ぶはずが朝にエジプト行ってきてくれてとの連絡が入ったとかで急にカイロに一泊二日で行くとのこと。旅人なんていう言葉が陳腐にすら聞こえます。。
like a rolling stone.そんな小説より奇な人なのです。
蛇足ですがたまったマイルは実に100万超えているとか。。

そんな片岡さんが書かれた名著、棄国子女を改めてここでご紹介。
いわゆる旅行記とは完全に一線を画する、刃物のような一冊。
かつてお店にも一冊寄贈してもらったのですが、旅人の手から手に渡り旅をさせたいという意向のもと、友人の手により綱島からミャンマーに。その後アジア、アフリカを巡りイースター島で発見されたという著書まで規格外の旅をした、そんな数奇な話なのです。
これから世界を旅する方、お見かけしたらお店までご一報を。
本当にオススメの一冊なのです。

いつもいろいろ面白いことを企画されて動き続ける片岡さん。また何か面白い事一緒にできたらなと思う次第であります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.