ボアダムズ?!と突然声をかけられたのはウズベキスタン到着初日。
彼が真っ直ぐにこちらに駆け寄って来て突然の事。
新手のカツアゲかと身構えると、さらにメルツバウ、ヒジョウカイダン、メルトバナナ!と連呼。
ロシア語でもウズベク語でもなく彼が満面の笑みで訴えかける単語は
かなりマニアックな日本のノイズ系バンドの名。
偶然知っていたからイエース、ボアダムズハラショーと握手して事無きを得ましたが
彼の間違いきった日本音楽事情がなんともほほえましく。
その後空港行きのバス乗り場の場所を聞いても
今からCD持って来るから!と興奮冷めやらず的を得ず。
それにしてもホノルルとメッセージが書かれたシャツ、渋いっス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.