写真展after blink ネパールの震災と僕たちにできること

On 2015年5月7日 by pointweather

ryousan4月の25日にネパールで大地震がありました。死者は7千人を超え、被害は残念ながら僕の想像を大きく上回ってしまっています。
報道によると現地での復旧作業もなかなかうまく進んではいない様で、もやもやする気持ちばかりが募る毎日です。

前回ブログでなにかできる事がないものかと書いたところ友人の山崎真さんが是非何かやりましょうと言って下さって、そこからあっという間に旅と写真とネパールを愛する10人の仲間と共同で写真の展示を行う事になりました。本当にありがたい事です。

10人が旅した1つの国、ネパール。10枚の写真と思いを綴ったテキストを展示させてもらう予定です。
タイトルはafter blink。カトマンドゥを見渡す丘にスワヤンブナートと呼ばれる有名な仏塔があります。四方に描かれた森羅万象を見通す仏陀の智慧の目。
一瞬のまばたきの様な瞬間に起こってしまったこの震災から一日でも早く日常に戻れるように、そんな思いを託して瞬きの後という意味のタイトルをつけさせてもらいました。
同じく震災を体験した日本にいるからできることがあるかもしれません。ネパールのために祈るだけでなく、10枚の写真が、その先にある何かのきっかけになれればと切に願います。
詳しい事はfacebookページでお知らせさせて頂く予定です

写真は中村リョウ君の作品。夕日のカトマンドゥでしょうか。
ヒマラヤの麓の小さな国の小さな町の静かな夕暮れ時。
日は沈み、また昇り、あたりまえのように繰り返されてきた日々の営みはきっとまた訪れます。
shinsan今回色々と率先して展示の準備をしてくれている山崎真さんの作品。
以前にもお店で展示をしてくださったり色々とお世話になっています。
ヒマラヤの麓の小さな笑顔!まだネパールを訪れた事がない方は是非彼の地を訪れてみて下さい。はにかみがちな笑顔の子供たちに囲まれて天国に行けちゃいます。
訪れたことのある旅人はこれを機に思い出を遡って下さい、再び旅に出るのも悪くないと思います。ダルバートを食べ終えた後のヒマラヤを眺めながらのチャイ。たまりません。
僕もまたきっと訪れることになると確信めいた想いを持っています。

展示は5月の26日からとなります!是非遊びにいらして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA