ひねもす京都のたり旅02

On 2012年2月13日 by pointweather

ひねもす京都旅、のったりと蛇足編。
2011kyotoo01.jpg
縁切り神社の札をさする手は妙になまめかしかったのです。
2011kyotoo02.jpg
京都旅のキーワードの一つが純喫茶。
憧れの青い喫茶、ソワレさんのゼリーなスィーツ。
ひんやりプルルンとした食感とビジュアルはノスタルジックといった括りでは到底括れない奥深き喫茶道へと我々を導いてくれるのです。
2011kyotoo03.jpg
砂紋、大海の荒波か。
侘・寂よりも抗い難い大きなうねりのような静かな圧力。
2011kyotoo04.jpg
morning glory
2011kyotoo05.jpg
夜に校舎を歩く背徳感。
昼の喧騒とのコントラストが廊下に危うい緊張感を生み出すのか。
2011kyotoo06.jpg
アパルトマンのような建物の地下にカフェ。
街に歴史がある事よりも街の歴史を大切に育み開花させるセンスが京都の魅力に深みのようなものを与えているのかなと思ったりもするのです。

3 Responses to “ひねもす京都のたり旅02”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.