お店の向かいにあるお医者さん井上胃腸内科クリニックをご存知でしょうか。院長の井上さんはお医者さんとしても凄い方なんですが、写真家さんとしても凄い方なんです。タンザニアに通いつめること数十回。
動物写真という領域を超えてサバンナを舞台にした生命の循環の物語。
一つの集大成としての写真集、symphony of savanna。お店に置かせてもらうことになりました。
産んで、死んで。食べて、食べられて。本当に凄い一冊です。
自分と他者との命の結びつきがとても色濃い、それ自体が一つの意思を持って回っているかのような回転劇、
あるいは交響曲。我々がこの大きな輪から離れてどれくらいの月日が経つのでしょうか。得たものと失ったものについて考えさせられます。
是非ご覧になってください。
話は一転、新しいすっきりドリンクがやってきました!
夏も終わりに近づいてきましたが、夏みかんスカッシュ。残暑をシュワっと乗り越えたい方にオススメの一品です。
最後にチョイネタですがミャンマーの操り人形がお店にやってきました。ポッパ山に住む花を食べる魔女。ナッでもある、ポッパメードーさん。
今回操り人形劇をマンダレーで鑑賞したのですがその時にビビビと感銘を受けまして。
糸が絡まりやすいのでご用心ですが、是非手にとって操ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.