わけあって不老不死に興味津々。
佐渡で800年生きたという女性、八百比丘尼の伝説を追っていたのですが、当たり前のように情報は果てしなく少なく捜査は難航。
静かな浜辺の集落まではやってきたのですが、そこで途方にくれ、最終手段の聞き込み作戦。
八百比丘尼さんの実家知りませんかと鼻で笑われそうな質問を郵便配達のお兄さんに道聞いたら、自分ちょっと調べてきます!とバイクで集落を探し回ってくれたお兄さん。

透き通る凪の海、雲ひとつない空。田舎だから何もかもが素晴らしいとは決して思わないけど、なんだか豊かさの本質を教えてもらったような気がしました。
本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.