ユートピアという名の写真展

On 2019年2月9日 by pointweather

ユートピア01
2月の13日より市ノ川倫子さんの写真展を開催します。
今はもう目では見ることができなくなった植物の理想郷や協奏。
匂いや湿度や空想が揺らぐ時、野の原や森を駆けた時に感じた高揚感と不意に感じる不安が蘇るように。
いつか見た記憶を記録していたかのような空間になるのではないでしょうか。

以下プロフィールとコメントです
ユートピア02
市ノ川 倫子(いちのかわ ともこ)
カメラの中にある「多重露出」の機能を使って
遠い昔に見た絵本の中の1ページのような、
かつて見た夢の景色のような幻想的な風景を描くように作品を撮りためている。
2018年オリンパスプラザ東京にて個展「utopia」、「Symphony」開催。
オリンパスアンバサダー。2018年ZOOMS JAPAN ファイナリスト。
ユートピア03
私のこころに浮かぶ景色は
おとぎ話の一ページのように
どこか遠い世界にありそうで
なのに探してもどこにもみつけられないような

私のutopiaは
私のこころのなかに
ずっと、一緒に
市ノ川

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.