ジャン=ポール・グードの世界

On 2018年12月13日 by pointweather

皆さんは身につけてらっしゃいますか、ハイブランド。
紳士の嗜みなのか、現在の偶像崇拝なのでしょうか。
僕はハンカチ一つ持っていませんが、それでも銀座のシャネル、エルメスはちょこちょこ足を運んでいます。展示を見に。。
今、シャネルで行なわれているイメージメーカー、ジャン=ポール・グードの展示がちょっと凄かったのでご紹介。
kyotographieをそのまま東京でという趣旨のtokyographieの一環ですが、僕はちょうど京都で定休日の関係で見ることができず涙を飲んだ展示なのです。
In Goude we trust
平日の昼間にもかかわらずオペラ美女が歌い駆け回る会場。
色々すごいです。ぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.