north,ocean and road

On 2008年8月24日 by pointweather

実は北海道に行ってみたいと常々思っていました。
かねてより憧れるアラスカやシベリアの原野に通じる大地、
どちらかというと南国ばかり旅してきた自分はツンドラとか流氷そういった響きに
猛烈な憧れを抱いていました。
それが今回ひょっこり旅立ちOKに。空路札幌、さらに夜行バスで網走へ。
そこから一路西。
世界遺産だからエライってわけじゃないのでしょうがやっぱり気になる知床へ。
hokkaidou02.jpg
普通に道の脇にエゾジカ現る日常。
綱島で猫に出会うくらいの頻度であります。
人を警戒しない事が正しい自然のあり方なのか否か。
それにしてもウイやつでした。
hokkaidou01.jpg
知床五湖にも行ってみました。
上が下で下が上でもいいんじゃないのかというほどに鏡面湖です。
しかし5ある湖のうち3から先は熊警報の為進入禁止。
レアなのかよくある話なのか。
hokkaidou03.jpg
そんなクマクマ言うなら出会ってやろうじゃないの!と鼻息荒くしたものの
そうそうチラリはしないのが大自然。
それでもそれでも充実を感じさせてくれた知床アニマル帝国。
カモメも浴びるほどいましたし。

2 Responses to “north,ocean and road”

  • 雨と猫。

    クマは人を襲う時、手を中から外へ掻くのだそうで、クマに出会ったらすぐに、クマの胸の中へ飛び込むと良いと聞きました。
    果たして飛び込んだ後は、どうすればいいのでしょうね?

  • point weather

    飛び込んでから有効なのは柔道技とマユツバな話を
    この旅で耳にしました。
    しかもトモエ投げだそうです。
    蛇足ですが逃げる際は坂を下るのが有効との噂。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA