不確かで不視覚な線 フンザとラダック

On 2018年6月3日 by pointweather

明日5日よりチハヤさんと重信さんによるカシミールの写真の展示が始まります。
カシミールに引かれた不確かで不視覚な線。
インドとパキスタン、ラダックとフンザ。
どこか人口や経済が密集するところを世界の中心とするなら、世界の片隅と位置付けられるかもしれない地域の両側面の出会いや風景。
黒い枠の写真がチハヤさんのラダック、白い枠の写真が重信さんのインドの写真になります。
在廊してくださる時間も多いようなので、ご友人の方も、そうでない方も、是非遊びにいらしてください。
それぞれのブックなども置いてあります。お気軽に手にとってご覧になってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.