異形の禊

On 2018年5月30日 by pointweather

おかげさまで仮面展示のイベント、通称仮面舞踏会、無事に終えることができました!
初めて会うお客さん同士も多い中、同じ釜の飯を食うが如く、同じ妖面を手にすれば、そこはもう百鬼夜行。
おかげさまで怪しくも楽しい時間を過ごすことができました。






ところで、この日のミヤマさんはいつもより、少し、気配が違ったようにも感じました。
割と和やかに流れる宴の空気に流されることなく。
面は異界への扉。
普段から当たり前のように作品を通して意識を張り巡らせている作家さんにとって、もう一人の自分を引き出すことは我々が思うほどに特別なことではないのかもしれません。

そして禊!!



これはもう一介の喫茶店で行われるパフォーマンスの域を超えています。。
萎縮仕切っている店長とどうやって喰らってやるか吟味するかのような勢いのミヤマさん。
いやはや凄い体験でした。。
木、金、土、日と残り四日間。
ミヤマさんは夜にお店にいらっしゃるようなので是非お気軽に作品を見に来てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.