ズドンと春休みを頂き四国目指して旅をしてまいりました。
ココもアソコも訪れたい場所がてんこ盛りの祖国日本。
久方ぶりの連休のはずなのにビッチリ埋まった旅のしおり。貧乏性のなせる業なのでしょうか。
兎にも角にも西に向かうなら京。
都に寄って寺院にて目の保養をと駆けつけた東福寺さん。
sikoku001.jpg
ガッツリ龍が天を舞っております。
幾つになってもドラゴンは男の子の憧れであります。
sikoku002.jpg
仙島と大海を表現する庭。
見えてきました見えてきました。
sikoku003.jpg
さらに苔市松。ここから何を読み解くか。
都が放つ深遠なる庭カルチャー。深く深く潜りたいものです。
sikoku004.jpg
お次はチャリにて南禅寺さん。
水道橋とおっちゃん、おばちゃん。
西国の愛は開放的だなと感じる東の男。
終始いちゃいちゃするお二人にいくらか嫉妬です。
sikoku005.jpg
神宮とおみくじ。朱と白。
sikoku006.jpg
花の東寺。冬と春の境目。
いい季節に訪れられた事に感謝。
sikoku007.jpg
京都の日常がいつまでも自分にとって非日常であってほしいとぼんやり思うのです。

“ミヤビ・スタンダード” への2件のフィードバック

  1. 東福寺は私の愛するお寺です。
    男を感じるでしょ?
    5月にも行ってやってください。

  2. >ヨシコさん
    いや、本当禅系で硬派・・本当渋かったっス!
    仏像がひっそりとマイブームだったんですけど
    庭の持つ魅力にもうメロンメロンでした。
    新緑、紅葉、雪化粧と年間パスポート希望です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.