27. 10. 2016

松井直子さん、アンダマン諸島を彷徨う

友人でもあり写真家でもある松井直子さんの作品を11月19日より展示させてもらうことになりました! 舞台はインドのアンダマン諸島。デリーやバラナシ行ったことある人でもその存在を知らない人は多いのではないでしょうか。ましてや...

Read More →
26. 10. 2016

この秋、KENPOKU ART、茨城県北芸術祭へ

埼玉に続き、行ってまいりました茨城県。北関東入り浸りです。 以前に海浜公園にネモフィラ見に行って以来の訪問ですが今回はそこからさらに北が舞台。 さてこの県北芸術祭、1日でざっくり見るなら東の海側か西の山側を選ばなくてはな...

Read More →
24. 10. 2016

この秋、さいたまトリエンナーレへ

2016年秋、気がつけば日本中。一気に倍増した感のあるいわゆる現代アートの芸術祭。以前からそういうの好きな方も関心のない方もいい加減またかよ。。って気になられた方も多いのではないでしょうか。 困ったら芸術祭という考えは僕...

Read More →
23. 10. 2016

coincidence05 イスラーム展 イエメンとイラン

電光石火で展示が始まりました!同じテーマで二人の作家さんに写真を展示してもらうcoincidence。 今回のお題はイスラームです。 未だ我々にとって神秘のベールに包まれているこの世界を、友人でもある竹田悠さん、江口 直...

Read More →
19. 10. 2016

明日21日(金)はお休みをいただきます。そして飲料のお知らせも

明日21日金曜日は少しお休みをいただきます。 ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いします。 土曜、日曜は通常営業を予定していますので是非遊びにいらしてください! ただ日曜日、23日は18時から貸切の営業を予定し...

Read More →
18. 10. 2016

しばらく環太平洋、妖怪喫茶

実は二ヶ月ほど前にプリンターを買いまして。 今年色々旅をした南の島国の写真を印刷したい。そんな密かな野望を胸に、毎日お店にプリンターを持ってきていたのですが、こいつが実に15キロ。 そしてなかなかにハードワークな日々が続...

Read More →
13. 10. 2016

カラダンの夜は更けて 

ただいま展示中の新畑克也さんの展示、KARADAN〜ミャンマー西の果て、ロヒンギャの村から〜。 先週の日曜日にはパーティーが開催されました! その名もカラダンの夕べ。 感謝の気持ちでささやかな宴を。と本人は言っていました...

Read More →
07. 10. 2016

タオの道03 陰と陽の視線、道の終焉

少し間が空いてしまいましたが台湾北部にある道教ワンダー、金剛宮の訪問。今回はついに最深部へアタックしてみようと思います。 何が来ても驚かないつもりではありましたが、いきなり序盤にガツンと出会うインパクト。この宮殿を一躍有...

Read More →
07. 10. 2016

選択肢はいつも赤

ただいま横浜は神奈川芸術劇場で行なわれている塩田千春さんの展示、鍵のかかった部屋に行ってきました。 越後妻有や各地の芸術祭でその作品を見ることは多かったのですが、単独の展示はこれが初めて、しかも地元横浜での開催ということ...

Read More →
03. 10. 2016

ミャンマー、最果てからの視線

10月の1日から新畑克也さんの写真展、 KARADAN〜ミャンマー西の果て、ロヒンギャの村から〜が始まりました。 ちょうど山本高樹さんのラダックの展示からバトンを引き継ぐような形で始まった展示。 タイトルにもあるように今...

Read More →
Pages:12»