15. 10. 2015

2015年、電光石火で越後妻有01

ついに三回目の訪問となった越後妻有、大地の芸術祭。 時代の流れに乗って月日を重ねる事を止めにした山奥の村や離島、加速する月日の流れを揶揄し警鐘を鳴らす役割を持っていたアート。 日常のあわただしい毎日から距離のある事柄を求...

Read More →
07. 10. 2015

終わらない歌を歌おう

つらづらと書かせて頂いているこのブログですが、なんだかいつもほにゃらら行ってきましたばかりなので、少しお店でも流れている音楽について書かせてください。 多くの人と同じように、僕にとっても音楽は喜怒哀楽を共有できるかけがえ...

Read More →
07. 09. 2015

珍草とユニバース

ここ最近よく訪れる街とははてどこだろうと考えると、おそらくそれは断トツでお銀座。そんな誰も全く興味の無い私的な統計結果を突如発表させて頂きます。 IPO meets zagin。おそれ多いです。 丸の内と並んで最もご縁が...

Read More →
05. 09. 2015

西の坊主ファクトリー

西日本に用事がある時、いかにアクセスするべきなのか。 実に悩ましい問題です。 青春18切符、夜行バス、あるいは大人として新幹線。 せっかくだから関東からでは訪れ難い、あんな町こんな町もよりたくなる深い旅の業。こういった邪...

Read More →
24. 05. 2015

書の中の森、仮面、光の渦

今僕たちが住んでいる世界と物語の狭間を旅するような展示を見てきました。 ブックスカルプチャーと呼ばれる世界を一冊の本から作り出すアーティスト、スー・ブラックウェルさん。 本をえぐり、切り取り、その破片を再構築する事で生み...

Read More →
22. 05. 2015

after blink02 十人十景02

前回から引き続き、afterblinkに参加して下さる写真家さんをさらに紹介させてもらおうと思います! 1998年、ヒマラヤ山中の築200年の古民家で一宿一飯の恩を受けた。そして、2010年再訪。 かつて少女の面影を残し...

Read More →
21. 05. 2015

after blink 十人十景01

早いものでネパール大地震復興支援写真展、afterblinkまで一週間を切っていました。 御存知かと思われますが、4月25日にカトマンズ近郊で起きた大型地震で多くの命が奪われ、古い街並みは崩壊し、村は土砂に埋まってしまい...

Read More →
07. 05. 2015

写真展after blink ネパールの震災と僕たちにできること

4月の25日にネパールで大地震がありました。死者は7千人を超え、被害は残念ながら僕の想像を大きく上回ってしまっています。 報道によると現地での復旧作業もなかなかうまく進んではいない様で、もやもやする気持ちばかりが募る毎日...

Read More →
05. 05. 2015

coincidence03,始動

本日よりcoincidence03はじまります!テーマは彩り。是非遊びにいらして下さい。 一応ワンオーダーはお願いしているのですが18時以降、20時位までの間でしたら、売り切れ閉店の場合でも極力入って見ていただけるように...

Read More →
27. 04. 2015

2015、六本木アートナイト。夜光る、夜踊る

いつもその出来事が終わってから数週間、ひどい時には年月を超えてネタとして引っ張り出してきたりする当店のブログ。 たまには時を超えないで先日訪れた春夜の六本木アートナイトの写真をいくつかアップさせて頂こうかと思います。 元...

Read More →