23. 04. 2016

ネモフィラの丘、あるいは黄泉比良坂

神奈川から見て関東平野の言わば対極に位置する茨城県の国営ひたち海浜公園。 そうなんです。ネモフィラ。お花畑を見に、はるばる3時間近く車を走らせやってきました。 それにしても首都高で分岐間違えるのは、デフォルトというか、毎...

Read More →
21. 04. 2016

recollection01 建築家の思い出

ふと昔のアルバム、あるいはハードディスクの画像整理しようなんて思うと、こりゃまた懐かしい!と一瞬にして追憶の迷宮に迷い込んでしまうことあると思います。 facebookやインスタの肥やしになってそのままの写真。あるいは紹...

Read More →
14. 04. 2016

麓から変えていこう MMF、そしてphysis

先日の御柱祭の帰りに長野県は富士見町に寄ってきました。というよりは正直お祭りよりもこちらがメインだったかもしれません。 お世話になってるアーティスト夫婦、というよりはアミーゴズのお店がオープンしたのです。 その名もMMF...

Read More →
08. 04. 2016

夜と雨の中でしか

桜が咲いて、そして散りました。 思えば今年は太陽の下で桜を見た記憶がありません。夜桜しか愛せないマニアってわけではなく、営業後少し寄り道してとかそんな理由がありまして。 それにても、夜な夜な2時とか3時とかそういう時間に...

Read More →
10. 11. 2015

横浜パラレル02 スマートイルミネーションと根源的暴力

毎年秋も深まる頃にざわつきだす港町横浜。 黄金町バザールが陰だとしたらこちらは陽でしょうか。光り輝くデートスポットみなとみらいをさらなる輝きで包むプロジェクト、スマートイルミネーション。 毎回ロマンチックすぎるのがたまに...

Read More →
02. 11. 2015

横浜パラレル01 黄金町バザール

近頃我らがホームタウン,港町横浜で気になるアートイベントが多数執り行われているのですが、意外と地元の方でも知らない方が多いのではないでしょうか。まだまだアンダーグラウンドな存在なのかもしれないアートなる怪しげな存在。 勝...

Read More →
17. 10. 2015

2015年、電光石火で越後妻有02

おそらくはキナーレと並んでメインの展示場の一つ、農舞台の中はえらいことに。その名も今日の限界芸術百選。 正直わけがわからん作品が続く中、以前から気になっていた切腹ピストルズの映像作品があるじゃないですか! 江戸が蘇り現在...

Read More →
15. 10. 2015

2015年、電光石火で越後妻有01

ついに三回目の訪問となった越後妻有、大地の芸術祭。 時代の流れに乗って月日を重ねる事を止めにした山奥の村や離島、加速する月日の流れを揶揄し警鐘を鳴らす役割を持っていたアート。 日常のあわただしい毎日から距離のある事柄を求...

Read More →
07. 10. 2015

終わらない歌を歌おう

つらづらと書かせて頂いているこのブログですが、なんだかいつもほにゃらら行ってきましたばかりなので、少しお店でも流れている音楽について書かせてください。 多くの人と同じように、僕にとっても音楽は喜怒哀楽を共有できるかけがえ...

Read More →
07. 09. 2015

珍草とユニバース

ここ最近よく訪れる街とははてどこだろうと考えると、おそらくそれは断トツでお銀座。そんな誰も全く興味の無い私的な統計結果を突如発表させて頂きます。 IPO meets zagin。おそれ多いです。 丸の内と並んで最もご縁が...

Read More →