12. 12. 2017

ハマフェス!

少し報告が遅れましたが、先日開催されたハマフェス、おかげさまで大盛況でした! スタッフ、ハマ画伯の出版と火山のバリ島からの無事帰国を祝う会。誠に良い夜でございました。 来てくださった皆さん、手伝ってくれた皆さん、本当にあ...

Read More →
11. 12. 2017

クルドの青い瞳。展示は12日から。 

12日火曜日からタカツカマサヨちゃんによるクルドの写真展が始まります! トルコから国境をまたいで、荒野の青い瞳の民を追いかけた衝動に突き動かされた旅の記憶と写真。 瓦礫の向こうから投げかけられる鋭い眼差しとそれでも変わら...

Read More →
01. 12. 2017

クルドの瞳

12月の11日から中東、特にトルコを中心に滞在型の旅を続け写真を撮る若きフォトグラファー、マサヨちゃんの写真の展示をさせてもらうことになりました。 彼女が魅せられているのはアナトリア東部に暮らすクルドの人々の瞳。 時とし...

Read More →
24. 11. 2017

weatherreport 1124 在廊情報、貸切のお知らせ、オススメの映画と展示、そして世界忍者!

展示中の森井さんの写真展、現在のところの作家本人の在廊予定をご報告。 26日(日)18時から 29日(水)19-21時 30日(木)19-21時 1日 (金) 19-21時予定 3日 (日)終日 旅人としてだけでなく、写...

Read More →
23. 11. 2017

太陽と虹の系譜。森井さんの写真の展示始がまりました。

いよいよ、11月24日より森井勇介さんの写真展が始まります。 ユーラシアの旅の作品が多い当店の壁に広がるラテンの世界。黒船現る。新鮮です! 店内を見渡すと、まず何よりも印象的に感じる巨大な着飾った少女の肖像。 インカ、あ...

Read More →
20. 11. 2017

アンデスを紡ぐ旅

11月25日より森井勇介さんの写真の展示をさせてもらうことになりました! 旅と、そして布に魅了され世界を旅する森井さん。 今、彼のフィールドはアンデス。 先住民の伝統と誇りを織り込んだ布をただ愛でるのではなく、作家として...

Read More →
19. 11. 2017

宴の終わり

本日をもちましてトツキさんの展示も無事に閉幕となりました。 ただならぬ個性を持つみなさんが出会い繋がっていく、刺激の渦のような空間にいれたことが、本当に幸せでした。 個人的にはその人が放つ気配のようなものをペルソナとして...

Read More →
14. 11. 2017

獣と女子の進化論

トツキさんの展示も会期がいよいよ残りが少なくなってきました。 シュールで甘美な鱗粉のようなものが散布されているのでしょうか。 連日一風変わった女子、そして男子が集い、楽しげでそして少し怪しげな密談を繰り返している様子です...

Read More →
06. 11. 2017

彼女の獣が溢れ出した

本日より兎月結花さんの展示、which girl do you like?が始まりました。 そこは男子禁制区。 それぞれの女子の奥に隠れる花や獣が溢れ出してしまいました。 作家さんの在廊日ですが 11日、15時から21時...

Read More →
03. 11. 2017

weatherreport1103 西の果てまであとわずか。そして林檎のケーキとフォー

coincidence展、シルクロードの会期も残すところ二日となりました。 ラストスパートではありますが、幾つか作品をご紹介できればと思います。 鈴村くんのカラコルムハイウェイから3枚。 漢字の看板と決められた時間に祈り...

Read More →