23. 02. 2018

東北の白と7年

昨夜はアホほど寒い岩手の山奥にいました。 純白のふんどしが眩しい蘇民祭、時間間違えてやたら早くきてしまったため仮眠。しかしこのまま安眠しそうな穏やかな気分。 気温は現地の人でもシャレにならんという寒さ。痛いほどに凍てつき...

Read More →
31. 01. 2018

17年ぶりのポルトガル

昨日はなんと18年前にポルトガル、そしてスペインで会いましたよね、というお客さんが! 淡い淡い記憶を辿っていくと。。確かに!!リスボンでお会いして、そしてその後マドリッド、トレドで再開しておりました。 名古屋に住んでいる...

Read More →
19. 01. 2018

吹き荒れる変態。そこは伊豆のまぼろし博覧会

小田原に住んでいたこともあって割とふわっと訪れる伊豆半島。 美味しい魚、温泉、そして怪しいテーマパーク。 好きそうだねそういうのとよく言われるのですが、これでなかなか虎穴には入らずんばはしないタイプ。いわゆる秘宝館系はほ...

Read More →
17. 01. 2018

千夜一夜を徒然と

近頃身の回りで起こった濃厚な夜を徒然と。 昨夜、ざっと思い出す限り世界で一番音色が好きな楽器、インドのサーランギーをご縁があって奏者西沢さんに少しだけ演奏してもらっちゃいました! 100の音に由来する名前通り、一瞬で店の...

Read More →
13. 01. 2018

久しぶりのメニュー!サンバルゴレンウダンとチキンチェッティナード。

明日は久しぶりのメニューをいくつかお出しできたらと思います! インドネシアのエビカレー、サンバルゴレンウダンと南インドのチキンチェッティナード。そして定番のムルギーカレーとサラダ丼も。 夕方には展示をしてくれているアミー...

Read More →
09. 01. 2018

幾何学の花弁

本日は夕方にお休みいただいてご近所、武蔵小杉へ。イスラーム幾何学芸術展。 近いけれどもご縁が生まれない街、武蔵小杉。 特に会場があるタワーマンション林側は初めての入域。アホほど突風が吹き荒れる下界と夕日を背にモノリスのよ...

Read More →
09. 01. 2018

霧の中の系譜。グリーンランド

武蔵小杉から一気に銀座まで。 いわゆるメーカー系のギャラリーを巡ったあと、ずっと気になっていたエルメスのギャラリーへ。 相変わらず入るのを躊躇する私。ドアは自分で開けさせてください。。 研究者の父親、宇吉郎とアーティスト...

Read More →
07. 01. 2018

正月夜光

本当どうでもいい話ですが初詣に訪れた川崎大師と京浜工業地帯ってすぐ近くなんですね。少しだけ寄り道して、元旦の夜、鋼鉄の空気を吸いに湾岸まで行ってまいりました。 盆も正月もなく、ゴウンゴウンと音を立てながら何かを生産し続け...

Read More →
06. 01. 2018

前のめり営業は再会を呼ぶ

年末は31日まで、そして年始は3日から。 大手デパートには及ばないものの、個人営業としては結構前のめりな仕事始めではないかとこっそり思っています。 雪の舞う東北へ、いやいや海パン片手に南アジアへ。なんて妄想も実はあったの...

Read More →
03. 01. 2018

お店の床が傾くことになっても

まったりした空気には定評のある当店ですが、それでもやはり年末はバタバタとしてしまい、それなりに師走感も醸し出していたのではないかと思います。 そんなせわしない時間の中だからこそ余計に嬉しい読書の時間。 幾つかの本やファイ...

Read More →
Pages:«123456789...39»