22. 07. 2008

暑中にうだる私、アニマル、そして悟りへ

部屋にアヒル形のロウソクがあるのですが、先日猛暑すぎるためツツと前進。 そしてはばたくの?と思わせる間もなく落下。 物質の自然融解を促すほどのヒート。それが熱あふれる真夏のボロアパートです。 そんなホカホカした部屋のパソ...

Read More →
18. 04. 2008

ドリル男は二度もぐる

オシャレなお母さんと可愛らしい子供たちの街、二子多摩川。 そんな笑顔が眩しいファミリーの街に アルバイトのA君と男二匹行ってまいりました。 もぐる為に、巡礼の為に。 目的地は玉川大師さん。 一見すると、はてこちらから地下...

Read More →
06. 04. 2008

金毘羅の高み、瀬戸内の深み

フェリーに乗り込みようやくの四国入り。 我が家を離れて実に三日が経ってしまいました。 早速訪れたのは石段で有名なこんぴらさん。 遥かなる階段を上り詰めた先に現れるのは、 奉納されし宇宙飛行士秋山さんのスペーシーな絵巻! ...

Read More →
28. 03. 2008
Off

陽を追って旅を続けよう

後ろ髪を引かれつつ京都を発ちさらに西へ。 今回も気になるタワーは登れずじまいです。 タワーからタワーへ。 万物の起源、太陽に迫ります。 見るものを圧するようでもあり開放するようでもある。 そんな深みのあるサンフェイス。 ...

Read More →
25. 03. 2008

ミヤビ・スタンダード

ズドンと春休みを頂き四国目指して旅をしてまいりました。 ココもアソコも訪れたい場所がてんこ盛りの祖国日本。 久方ぶりの連休のはずなのにビッチリ埋まった旅のしおり。貧乏性のなせる業なのでしょうか。 兎にも角にも西に向かうな...

Read More →
11. 02. 2008

ドリル男シンドローム

2008年観光元年。どういうわけか、最初の私的ブームをモグると定めました。 早速この辺で潜れるところないもんかしらとサーチ。 定まった狙いは埼玉のアンチ洪水システム、首都圏外郭放水路。 要予約の上に国土交通省管轄。そのお...

Read More →
01. 02. 2008

庭園発、科学経由地下行き

2008年。本年を個人的に観光元年と定めてみました。 ターゲットは比較的ご近所。 ちょっと気になるあんな場所、こんな場所。 迷ったら行くがスローガンです。 まずは建築の記憶というちょいと固めの展示を行っている東京都庭園美...

Read More →
21. 12. 2007

白地図、用心深いライオン、江戸気質

近すぎず、遠すぎず。そんな絶妙な距離感を保つ未踏の地、川越。 決して早くは無い休日お昼過ぎ。けど遅すぎるわけでも無い。 白地図を埋めたい。そんな感覚でエイヤと北上。 小江戸と謳われた街に向かい師走の小旅行に行ってまいりま...

Read More →
11. 10. 2007

虎寺にイラズンバ

獣と共に過ごす日常。 だれもが夢見そうで夢見ない、そんなやんちゃなライフスタイルを送る男は住職。 そして同居する獣はまさかのタイガー。 そんな夢のある噂を聞きつけバンコクから西へ2時間。 はるばるカンチャナブリという町ま...

Read More →
08. 08. 2007
今日は振り返るにはいい日だ

今日は振り返るにはいい日だ

ぶっ倒れそうな暑さに身を焦がしているとアジアが恋しくなる日がございます。 空っぽなのに、何故かイノシシのように旅していた頃のアジアの旅写真をまとめてみました。 よろしければ覗いてやってください。 ぺーじはこちらです。

Read More →