本棚追加情報0214

本棚追加情報0214

最近ちょっと危険な勢いで写真集を購入しています。。 物欲にまみれたこの獣道の果てに何があるのか。。見届けたいと思います。 最初にオリンパスでの展示の時に見せていただいた中藤さんの写真集white noise。 折り込んで…

バイク旅、15万キロ

バイク旅、15万キロ

最近連続してお店を使ってトークイベントを開催することがあったのですが、そこでお客さんとして来てれた旅人の坪井伸吾さんからよかったらと著書をいただきました。 世界一周バイクの旅、アフリカ中東編。これが面白かった! 世界を点…

slowly down the river

slowly down the river

新宿に何往復かする時気がついたのですが電車に乗ること自体が相当久しぶり。驚きました。 久しぶりにいくつか展示を見たり書店で写真集を見たりしたのですが、特に心に響いたのが小川康博さんの作品。 離島、沖縄からラダック、グァテ…

戦場という名の本

戦場という名の本

最近(何度目かしら)意識して読書をするようにしているのですが、亀山亮さんの一冊、衝撃が走りました。 作家さんのお名前は聞いていたのですがここまで壮絶だったとは。 タイトルは戦場。 ジャーナリスト、それも個人が中南米、パレ…

invisible完成!

invisible完成!

昨年の終わり頃からドキュメンタリーを中心に写真を撮っている仲間たちと手製本による写真集をコツコツこしらえていました。 その名をinvisibleと名付けました。 世の中の可視化できない理、例えばそれは国境、民族、宗教、経…