11. 03. 2018

潮騒の街

3月20日からの展示のご案内です。 特別な非日常ではない、波のように繰り返す日常の中のささやき声のような物語。 同じ波は二度と無いように、同じ出会いも二度とは無い。 作家さんの私的な体験に共鳴して、二度と会えない人に想い...

Read More →
07. 03. 2018

山小屋連泊。trail travelers二度語る

今週から始まったtrail travelersさんの展示。日曜日の夜に開催予定だった宴が店員超えてしまったため急遽二週にわたって開催されることになりました。11(日),18(日)それぞれ19時頃の開催になると思います。 ...

Read More →
05. 03. 2018

遠野物語

先日岩手に旅に行った際、本当に何年ぶりかわからないほど昔に立ち寄った遠野、少しだけ訪問させてもらいました。 音や気配すら圧倒する白で塗りつぶす、当然のようにそこにある雪の大地。 以前より遠野の物語が大好きでいた自分にとっ...

Read More →
04. 03. 2018

八重山が提示するその後のこと、海の向こうのこと

少し不穏ですが八重山の写真を少々。 ソーロンと呼ばれる旧盆。死後の世界を明確に提示できる営みに僕はいつも惹かれます。 展示は本日までです。 本日はフィッシュマラバール、ケララシュリンプ、ムルギーカレーに加え、裏でチキンチ...

Read More →
01. 03. 2018

ガンガーをことこと煮込んで、煮詰めて

様々な写真、様々な表現が咲き乱れる写真時代。 無限の選択肢から自身の指針になるような作家さんを探し出すことは、想像を大きく超える、こんな写真表現があったのかーという驚きより難しいのかもしれません。 まだ写真に記録以上の何...

Read More →
01. 02. 2018

転機になりうる二つの写真展

また横浜に雪が降りました。 少し営業とは関係ないですが、先日の休日に訪れた写真展の話を。 富士フィルムフォトサロンで行われていた友人の写真家、関さんの写真展に遊びに行ってきました。 名取洋之介賞を受賞した二人展。 人間は...

Read More →
31. 01. 2018

17年ぶりのポルトガル

昨日はなんと18年前にポルトガル、そしてスペインで会いましたよね、というお客さんが! 淡い淡い記憶を辿っていくと。。確かに!!リスボンでお会いして、そしてその後マドリッド、トレドで再開しておりました。 名古屋に住んでいる...

Read More →
21. 01. 2018

南極展

来週、1月25日(木)より二週間、安孫子明弘さんの写真展を開催することになりました! 様々な大陸の様々な旅。今まで色々行ってきましたがついにやってきました、南極。 圧倒的な氷の大地で暮らす、美しく、どこかユーモラスな白い...

Read More →
13. 01. 2018

久しぶりのメニュー!サンバルゴレンウダンとチキンチェッティナード。

明日は久しぶりのメニューをいくつかお出しできたらと思います! インドネシアのエビカレー、サンバルゴレンウダンと南インドのチキンチェッティナード。そして定番のムルギーカレーとサラダ丼も。 夕方には展示をしてくれているアミー...

Read More →
05. 01. 2018

「あなたには」。

お休みいただいてふわっと茅ヶ崎まで! 國府方桃子さんの写真展「あなたには」。 ものすごい雰囲気のいい隠れ家のようなギャラリー、オリエンタルアパートメントさんで開催中。 モモさんのインスピレーションをもとに一輪の花を贈って...

Read More →