23. 12. 2017

出会い、そしてまた旅に還っていく。そんな5つ物語

引き続き写真を展示してくださる9人の作家さんの紹介をさせていただきます。 お店のコンセプトの一つでもある、旅先の安宿のロビーで偶然出会うかのように。 それぞれの物語が交差する瞬間、そこでまた何か物語が生まれていくのかもし...

Read More →
21. 12. 2017

はじめに4つの物語

先日お話しさせてもらった9人の作家さんから、今回はアイウエオ順に4人を紹介させてもらおうと思います。 それぞれ氏名、タイトル、撮影地、そして簡単なコメントをいただきました。 しかし改めて見返しますと、本当にすごい作品ばか...

Read More →
20. 12. 2017

9つの並行する世界

今年も残りわずかになってまいりました。加速する時間の中、なかなか振り返る余裕もない日々ではありますが、たくさんの友人やお客さんと本当に多岐にわたる様々な話ができた、学ぶことの多い一年だったのかなと思う今日この頃です。 お...

Read More →
14. 12. 2017

旅を本にする

嬉しいお知らせ! zineと呼ばれる小さな本、いわゆるリトルプレスと言いますか、お手製の写真の本をアミーゴ達がお店に寄贈してくれました。 今回は少しだけその本をご紹介。 samesame but different いわ...

Read More →
11. 12. 2017

クルドの青い瞳。展示は12日から。 

12日火曜日からタカツカマサヨちゃんによるクルドの写真展が始まります! トルコから国境をまたいで、荒野の青い瞳の民を追いかけた衝動に突き動かされた旅の記憶と写真。 瓦礫の向こうから投げかけられる鋭い眼差しとそれでも変わら...

Read More →
08. 12. 2017

異界を見つめる眼。エンサイクロペディアの世界へ

本日夕方に少しお休みいただいて、ポレポレ東中野さんで上映中のエンサイクロペディアを見てきました! 見えない世界との交流をはかり、聞こえないメッセージを聞く。 そんなトランス儀礼やシャーマニズムの映像を上映しながら映像人類...

Read More →
02. 12. 2017

旅情熱帯夜

仲良くしてもらってる写真家、竹沢うるまさんから写真エッセイ、旅情熱帯夜を寄贈してもらいました! 世界のどこに行くかよりも世界をどう感じているか。 国境をまたぎ世界を俯瞰し、そして路地の奥の奥、人の渦の中にどこまでも入り込...

Read More →
01. 12. 2017

クルドの瞳

12月の11日から中東、特にトルコを中心に滞在型の旅を続け写真を撮る若きフォトグラファー、マサヨちゃんの写真の展示をさせてもらうことになりました。 彼女が魅せられているのはアナトリア東部に暮らすクルドの人々の瞳。 時とし...

Read More →
23. 11. 2017

太陽と虹の系譜。森井さんの写真の展示始がまりました。

いよいよ、11月24日より森井勇介さんの写真展が始まります。 ユーラシアの旅の作品が多い当店の壁に広がるラテンの世界。黒船現る。新鮮です! 店内を見渡すと、まず何よりも印象的に感じる巨大な着飾った少女の肖像。 インカ、あ...

Read More →
20. 11. 2017

アンデスを紡ぐ旅

11月25日より森井勇介さんの写真の展示をさせてもらうことになりました! 旅と、そして布に魅了され世界を旅する森井さん。 今、彼のフィールドはアンデス。 先住民の伝統と誇りを織り込んだ布をただ愛でるのではなく、作家として...

Read More →